ABOUT

スクールユニとは

もっと笑顔を輝かせる スクールユニの体操服

保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校…子供たちがたくさんの時間を過ごす学校生活に、もっと笑顔があふれますように。運動会も、遠足も、何より毎週ある体育の時間も。スクールユニの体操服で子供たちの成長をサポートします。

スクールユニはこれまで創業90年以上の歴史と実績を積み重ねてまいりました。創業当時は足袋の製造から始まり、学生服や布帛のパンツ、ニットのブルマーなどその時代に合わせて商品開発を行い、現在ではニットの体操服を主に製造、販売しています。その基本として大切にしてきたのは、成長期の子どもたちに学ぶ姿勢です。汗をかいても気持ちいい生地はないだろうか。体型の変化や激しい動きにフィットするのは、どんな形だろうか。快適なスクールライフのために、体操服の進化に取り組んでいます。

河合産業グループでは、企画から製造、販売まで一貫して行うことにより、現場の意見を直接聞く営業スタッフから、長年の経験を生かした企画スタッフへダイレクトに要望を伝え商品開発に生かしてまいりました。また幼児から小学生、中学生と幅広いサイズ展開で学校をこえて継続使用の提案も可能。世代やシーンにあわせたカタログを数年ごとに更新し、子供達や保護者、先生の困りごとを解決する「あったらいいな」の体操服をお届けいたします。また、河合産業グループ内に製造工場があるので100名以上の学年対応も可能。これからも全国の学校の要望に合わせた体操服、周辺商品をお届けします。

これまで販売した体操服の一例

  • 肌に優しいソフトな綿混体操服
  • 寒い冬にあったか起毛体操服
  • 丈夫で速乾!快適体操服
  • 軽くて薄い熱中症対策体操服
  • 気になる紫外線対策体操服
  • みんなで集めよう!ベルマーク付き体操服
  • いつもキレイ!泥汚れ対策体操服
いつまでもこだわりたい、
「手作り」のユニフォーム
服は必ずと言っても良いほど人の手によって作られます。それはどこの国でもTシャツでもジャケットでも同じで、1枚ずつそれぞれのパーツに手をかけないと出来あがりません。生地・材料選びから始まり、デザインラインナップ、型の作成に裁断、縫製、仕上げ。たくさんの工程に人の目や手が加わりやっと服になるのです。スクールユニでは愛媛県宇和島市の愛媛河合株式会社をはじめ、国内数カ所の協力工場、国外の縫製工場で体操服を作り上げています。

「こだわり」を伝えること

何気なく着ている制服や体操服にもこんな意味があります。

01仲間意識
みんなのおそろい服でもあり、連帯感が増します。
02気持ちのスイッチ
普段着から体操服に着替える時は特別な気持ちのスイッチがONになります。
03周りへのアピール
どこの学校なのか、どんな雰囲気なのかを表現します。

ユニフォームを介して大切な思いや心を伝えてほしい。大切な役目を持ったユニフォームだからこそ、作る私達もこだわりを持ち製品工程を1つずつ大切にしています。

河合産業株式会社と株式会社ユニ・コーポレーション

河合産業株式会社はグループ全体の本社として、総務・生産管理・物流業務を担います。あわせて株式会社ユニ・コーポレーションの企画部門を併設することで生産現場に近いポジションで新しい商品を生み出しています。株式会社ユニ・コーポレーション営業部門は東京・愛知・岡山から各拠点より全国のみなさまへ体操服を販売しております。ものづくりの各部門が連携し、お客様のニーズにあった体操服づくりをこれからも続けてまいります。

集合写真

ABOUTスクールユニとは

CONTACT

お問い合わせ

メール、お電話にて
お気軽にお問い合わせください。

サイトからのお問い合わせ

TEL.086-477-5511
平日 9:00-17:00

ページトップへ